今日のゴールドクレスト

0
    草姿今期、当ハウスのレギネー種の中で最も早く咲き始めたゴールドクレストは早くも2本目が咲いてきました。

    この株は本来葉の上で咲くタイプですが、暑さの影響で葉の下で咲いています。(円内)

    葉が白っぽく見えるのは、この株は葉裏に白い粉を吹き易いタイプだからです。

    このタイプは石灰を与えなくてもこの様になります。それで日が当たると白く反射するほどです。

    この株は選抜株ですが、現在管理している中では、最も草丈が大きいです。

    大きいと言っても180cmあるかどうかです。

    ゴールドの系統はこれでも大型です。

    また黄花としては葉も大きいので、花が無ければオレンジと区別がつきません。

    花の様子花の方は1本目と同じで夏仕様です。

    花首の方はこんなものですが、仏炎苞は色褪せて明るい緑色でまるで原種Bの様です。

    お盆を過ぎて少し日差しが弱くなったり、不安定な天候で高温にさらされることが少なかったので、この時期の花としてはまあ良く咲いている方です。

    本来大株は真夏の開花は無いものですが、2本も咲いてしまって、切り花で出荷出来るわけでもなく、交配に使えるわけでもなく困ったものです。




    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:918 最後に更新した日:2018/12/15

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM