今日のオレンジプリンス

0
    草姿この時期晴れると毎日水やりなんですが、台風10号の接近による曇天で水やりを休んでいたら開花していました。

    たいした花ではありませんが、地植えオレンジプリンス若株です。

    葉柄が湾曲しているのはこの株の性質も多少ありますが、多肥による影響が大きいです。

    それは葉柄が太いことから容易に想像出来ます。

    この畝は選抜株ではなく、「はねだし」中心です。

    「はねだし」とは、農産物で出荷は出来ないけれども、捨てるほどでもないと言った位置付けです。

    この場合は、選抜には洩れたけれども、花立ちはまあまあなので淘汰するかどうか・・・といったところ。
    花弁の様子花の方は、気温が以前ほど上がらなくなってきましたが、まだ高温傷害が見られます。

    それは花弁の左右の広がりが無くなって、花粉や雌しべが茶色に変色しています。

    それに上萼片が二つに分かれていなくて、左右がくっついて出ています。

    この花は花首と、仏炎苞の花首寄りが少し赤くなるタイプですが、同じ原因でほとんど在来系統の様な花になっています。

    もう少し気温が下がってきたら、良い花を紹介出来ると思います。

    当ハウスで地植えオレンジプリンスの開花は、この株が初めてです。

    ただオレンジプリンス若株の開花としては、時期的には例年並みです。

    ハウス内を良く見てみるとオレンジプリンスでも花茎が伸びている株は伸びているので、ゴールドクレストと同様で全体的な開花傾向は早まっていることは確かです。
    続きを読む >>


    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      店長
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      danny
    • 暦相応の・・・
      店長
    • 暦相応の・・・
      danny
    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny
    • 百聞は一見にしかず・・・
      店長
    • 百聞は一見にしかず・・・
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1398 最後に更新した日:2020/04/07

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM