今日の極細葉系中間種

0
    草姿先日取り上げた、極細葉系枝咲きの続報です。

    当初、花茎の表皮だけ枝状に出て、枯れて終わりと言うことも予想されましたが、伸長し始めました。(円内)

    何らかの開花株を育てていらっしゃる方なら、良くご存じだと思いますが、葉の付け根から花芽が斜めに伸び始めて、その後直立した時、その曲がっている辺りの表皮上部が外側に向かって伸びている様に見えることがあります。

    多くの方はそう思っておられたのではないでしょうか。

    確かに触って見ると、以前は皮だけでしたが、現在は一般的な花芽と同じで硬くなっています。

    花芽の様子下写真をご覧いただくと良く分かりますが、中から出てきた芽先は赤っぽく色付いています。

    これは花芽と見て間違いありません。

    後は、開花のタイミングになりますが、もしかしたら今色の付いている部分が仏炎苞かもしれません。

    そうだとすると、先に伸び始めた花茎と大体同じ時期に開花する可能性があります。

    出来るなら性質的にそうであって欲しいところ。

    それは切り花にしたときに、未開花状態の花芽が成長して咲いてくることは無いからです。

    それと、出来るならもう少し上の位置で枝分かれしてもらいたいところ。

    そうでないと、切った時に2本に分かれてしまうから。
    続きを読む >>


    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 水の泡
      店長
    • 水の泡
      danny
    • ボーダーライン
      店長
    • ボーダーライン
      danny
    • 再利用
      店長
    • 再利用
      danny
    • 足が地に着かない・・・
      店長
    • 足が地に着かない・・・
      danny
    • 花より葉!?・・・
      店長
    • 花より葉!?・・・
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:766 最後に更新した日:2018/07/16

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM