労多くして功少なし

0
    全体の様子以前、ストレリチアハウスへ置いておいた接着式のネズミ捕りですが、今でも一匹も掛かっていません。

    それどころか、誤って脚を着いた様子も見られません。

    今の被害は花粉と蜜で、花茎を登って食べに来ています。

    それならと、株の周囲に置いていても、結局避けて通っているだけです。

    捕獲の様子多分、特定の一株の周囲を足の踏み場が無い様に置いたとしても、他の株に行くだけなので始末が悪い。

    もし、今のネズミ捕りで捕まえるなら、ハウス中の株以外の全ての場所に置かなければなりません。

    それが出来たとしても、ネズミ捕りには縁があるので、意味が無いと言えそうです。

    それでネズミを捕まえられないネズミ捕りに掛かったのは、ワラジムシ(ダンゴムシ含む)とか、ムカデ等の虫だけです。(下写真)

    続きを読む >>


    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:918 最後に更新した日:2018/12/15

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM