急がば回れ?・・・

0
    草姿台風24号が深夜通過した様ですが、我が家の周辺では変わったことは起きていません。

    当初の予報より、進路が東寄りになったため、風の影響もほとんど無かった感じです。

    やはり、海沿いの街と違って、周囲に山があると強風が吹きにくいことはありそうです。

    雨も普段の低気圧が通過した時と同じ位で、特別ではありませんでした。

    花立ちの様子結局、今回も報道が大騒ぎして終わりと言ったところです。

    今は、次の25号の方が気懸かりです。

    さて、秋になって長期の雨季に入った様な天候が続いていますが、花芽伸長は順調です。

    写真はゴールドクレストの二条立ちの若株です。

    手前の条は現在花芽が四本出ています。(下写真)

    尚、数字が出た順番を表しています。

    つまり、,楼貳峅屐↓△脇麋峅岼焚柴院

    ちなみにこの株は草丈60cmと小型です。

    この系統の中では、かなり小型です。

    地植えで親株の一つ、黄色花原種A株より小さいと言うことは、生まれ持った性質と判断します。

    これで優良花だったら、小型系量産化のための親株候補になります。

    これまでに残してあったゴールドクレスト小型株と一番違うのは、葉が披針形であることです。

    今までは草丈は小さいものの、葉が丸っぽくやや大きかったので、頭でっかちで全体のバランスが悪い感じがしていました。

    それがこの株の場合は、大きくはないので、全体のバランスが良い。

    もし、小型を追求するなら、草丈が小さくなるほど、葉も小さくなってもらいたいものです。

    元々、ゴールドクレストは全体的にオレンジ・・・より葉が小さい傾向でしたが、今まで残した個体は草丈が小さいにもかかわらず葉が大きい傾向だった事が理解出来ない。

    そのことから、黄色花中間種からレギネー並の花立ちの良い小型株を目指すことは、有効な手段です。

    それで、その様な交配も行っています。

    花立ちの良い黄色花レギネーから葉の小さな小型株を目指す方が先か、黄色花中間種を小型化して花立ちを良くする方が先か・・・。

    関連する記事
    コメント
    小型で1条で4本も花芽が出ていますね。△硫峅蠅最初に出た,茲蠅眄長が速いのは驚きです。また開花したら是非ともアップして下さい。この前送って頂いたGK小型選抜株は2条で4本の花芽が伸長中です。現在花芽は鉢土から約60cmが2本と約30cmが2本です。既に奇形葉が2条から出ていて、来年には4条になりそうです。8号鉢に植えたので来年はちょっと窮屈になりそうです。2本は1月末頃に開花するかと楽しみにしています。
    • danny
    • 2018/10/15 5:52 PM
    dannyさんこんばんは。
    花芽,漏花に至らない予想です。出ただけと言ったところです。同0聞澆鷲麓紊焚屬砲覆蠅修Δ如△笋呂蠢霏里小さいとこうなりますね・・・。
    • 店長
    • 2018/10/16 9:06 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 急がば回れ?・・・
      店長
    • 急がば回れ?・・・
      danny
    • 予算配分
      店長
    • 予算配分
      danny
    • 非常識と常識・・・
      店長
    • 非常識と常識・・・
      nana氏
    • 求む、農地?・・・
      店長
    • 求む、農地?・・・
      danny
    • 水の泡
      店長
    • 水の泡
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:891 最後に更新した日:2018/11/18

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM