内堀も埋まって・・・

0
    城の様子昨日、所用があって松本に行ったんですけど、そのついでに松本城へも足を伸ばしました。

    相変わらず二羽のコブハクチョウは元気そうでほっとしたところです。

    ちなみに松本城は烏城と呼ばれますが、カラスは見かけませんでした・・・。

    この日は、平日の午前中だったので観光客はまばらで、自由に写真を撮れて満足でした。

    遠景最近、海外の観光客も増えて混雑する時は大変なんですよね・・・。

    何処とは言いませんが、世界で二番目の経済大国になったあの国系の人たちは、歩道を集団で歩いてきて、すれ違う時に避けないですから・・・。

    仕方がないからこっちが歩道の外に移動して通してあげなければならず、どういう神経しているのか良く分かりません。

    この日はその様なことはなく、それだけで気分は良かった。

    蓮の様子こここへ来た主な目的は、お堀の一部区域には蓮や睡蓮が植えてあってそれを見るためです。(中央写真)

    そうしたら、すでに咲き始めていて、殺風景な堀に彩りを添えていた。(下写真)

    やはり、日当たりが良いので生育も良いと言うことです。

    蓮はまだ咲き始めで、数える程度の開花でしたが、蕾は多く出ていたので、見頃はこれからです。

    多分、今週末以降だったら多くの花を見られそうです。

    花は、薄いピンク色の大輪です。

    それ以外特別なことはなく、一般の方が抱くイメージ通りの蓮です。

    その後、帰宅してローカルニュースを見ていると、松本城の外堀の復元計画が進行していましたが、自然由来の有害物質が見つかったので堀にして水を張らない方向だと言う。

    それで昔の城の姿に近づくと期待していただけに残念です。

    それよりも、気になったのは、内堀はヘドロが水面近くまで堆積していたことです。

    白鳥や鯉が泳ぐのに大変そうなので、早く浚渫した方が良さそうです。

    私が子供の頃には、水深が深く感じられた堀ですが、以外に短期間で埋まってしまうものです。

    これでは松本城は簡単に攻められそうです・・・。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 非常識と常識・・・
      店長
    • 非常識と常識・・・
      nana氏
    • 求む、農地?・・・
      店長
    • 求む、農地?・・・
      danny
    • 水の泡
      店長
    • 水の泡
      danny
    • ボーダーライン
      店長
    • ボーダーライン
      danny
    • 再利用
      店長
    • 再利用
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:835 最後に更新した日:2018/09/23

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM