未詳苗

0
    草姿以前、選抜株の株元に偶発実生が発生したと取り上げた。

    今日はその続報。

    写真は極細葉系中間種中型選抜で、その右側に生えているのがその実生苗。

    大分葉数が増えてその素性が想像出来る様になった。

    これはレギネー種です。

    写真の様に葉が出る度に大きくなっていく育ち方がその根拠。

    ただ、今の分類では中間種もレギネー種に含まれるので曖昧ですが、これはジャンセアの血の入らないレギネー種の可能性大。

    これまでの流れは、この中間種が自家受粉で種子を付けて、その際、遺伝的分離が起きて、片親のレギネーが出てきたと・・・。

    ただ、そのレギネーが何かはまだ分からない。

    つまり、片親のレギネー種(オレンジプリンス)は、橙色在来系統とゴールドクレストの交配だから。

    考えられるのは、橙色在来系統、オレンジプリンス、ゴールドクレスト、黄色花原種等。

    ただ、話は単純ではなくて、例えば橙色在来系統と、オレンジプリンスの中間的なものの可能性も有り。

    よって、結論は、花が咲かなければ分からない。

    この場所で大きくなってもらっては困るので、そろそろ植え替えなければ・・・。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 餅は餅屋
      店長
    • 餅は餅屋
      danny
    • 都市伝説返上?
      店長
    • 都市伝説返上?
      danny
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      店長
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      danny
    • 暦相応の・・・
      店長
    • 暦相応の・・・
      danny
    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1564 最後に更新した日:2020/09/19

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM