餅は餅屋

0
    小苗の様子今でも機会があれば「普通」な植物を買っている。

    この春買ったのは、花菖蒲の仲間。

    それはペットから園芸まで幅広く扱っている通販ショップで。

    そこで買った理由は、値段が安かったから。

    大体どれでも数百円。

    届いてみたら、なんということでしょう〜・・・。

    苗の様子小さくて・・・。(上写真と同等)

    薄くてひょろっとした葉が風でなびいている姿が心細い。

    それでも急速に育って開花するかもしれない期待を込めて、大きめの鉢に植えて様子を見ることに・・・。

    そうしたらある程度育ったものの、やはり今年は開花無しでした。(下写真)

    夏になってから今度はアヤメを買ってみた。

    時期的に花が終わった株が来るのかと思ったら、やはり小さくて。(上写真)

    どうもこのショップで売られている花菖蒲、アヤメ、カキツバタの類は皆小苗の様で・・・。

    基本的に一鉢一芽。

    それで値段が安かったと・・・。

    この手の植物なら、大手でも扱っている。

    ところが最近の販売形態は、一株ではなく、二株一単位で千数百円売りかセット売りが殆ど。

    丈夫な植物、二つはいらないんですよね・・・。

    それに高くなって・・・。

    ただ、それでも評価出来るのは、まず初年度から開花する事。

    それで品種確認も出来る。

    昔、埼玉県の園芸会社で買った時は、安くても初年度から開花する株が送られてきた。

    それは、開花株を株分けしたもの。

    それで一芽だったんですよね。

    しかし、今年送られてきたものは全て、種播いたんかい?って言った感じで・・・。

    詐欺とは言えないとしても、株の大きさや開花見込位は記載していおいてもらいたいところ・・・。

    関連する記事
    コメント
    私も地植えで5〜6種類の花菖蒲を植えていますが、すべて三英咲きです。美吉野(ピンク)清少納言(薄青)紫式部(紫)綾瀬川(ブルーに白)など粋な名前ですが、地植えにすると2年に1度は株分けをして、土を入れ替えないと嫌地になって、花が咲かなくなってきます。これが結構面倒な作業なのですが、鉢植えにしても植え替えは必要だと思うので、株数が非常に多くて、もっと大変な作業になると思います。それにしても放っておいても、毎年処分に困るほど株が増えるのに、通販でたったひと株しか送ってこないとは、ドケチですね。せめて2株送るのが良心だと思いますが、花を見るまで2年も待つのは長いですね。花が咲いてから希望した品種でなかったとしても、2年も過ぎていればあきらめる人が多いからでしょうか。
    • danny
    • 2020/07/14 8:53 AM
    dannyさん、こんにちは。
    驚きなのは、購入者レビューで誰もそれを指摘していない事です。もしかしたら、小さな苗が届いているのは私だけなのかもしれません。
    • 店長
    • 2020/07/14 5:48 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 餅は餅屋
      店長
    • 餅は餅屋
      danny
    • 都市伝説返上?
      店長
    • 都市伝説返上?
      danny
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      店長
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      danny
    • 暦相応の・・・
      店長
    • 暦相応の・・・
      danny
    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1564 最後に更新した日:2020/09/19

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM