シーズン到来

0
    ゴールドクレスト昨日の気象情報で、今日から気温が上がると言っていた。

    ようやく、長いトンネルから抜けそう・・・。

    当地方の桜の開花発表は先月29日。

    それから一ヶ月位、低温傾向だった事になる。

    生活圏のソメイヨシノはまだ完全に散っていないものも多く見られる。

    今年ほど、桜が長く咲いていた年は記憶にありません。

    オレンジプリンスこれでまた少し季節が進みそう。

    視野を広げると、多くの地域で桜は開花済みになってきた。

    そうなると、冬の間室内で管理してきたストレリチアも外に出せる様になる。

    その時に気を付けたいのは、遅霜以外に葉焼け。

    室内でも日に良く当たっていた株は大丈夫。

    選抜株群しかし、温度重視であまり日に当てられなかった株は、急に日に当てると忽ち葉焼けに・・・。

    葉があるからそうなるなら、ジャンセアだったら葉が無いから大丈夫かと言えばそうではありません。

    ジャンセアでも中間種でも同様です。

    葉柄がやられてしまう。

    よって、日照条件の良く無い場所で越冬させていた株は、しばらく薄日のところに置いて日に慣らす。

    後は施肥と適切な水やりで、冬には良い結果が・・・。

    そう言う当ハウスは今どうなっているかですが・・・、

    ゴールドクレストは全体的に遅咲き傾向だったので、今でも多くの花が見られる。(上写真)

    一時期のピークは過ぎた感がありますが、まだ伸長中の花芽もある。

    それらは六月開花なので、今年の開花期は長くなりそうな予感。

    オレンジプリンスは明らかに盛は過ぎた。(中写真)

    多くは今咲いている花が終われば、今シーズンの開花は終える。

    その他、選抜株群は、まだ花が多い状態。(下写真)

    これらも今咲いている花が終われば、今シーズンの開花は終える。

    全体的に例年この時期、花は見る影も無い状態ですが、今年はまだ見られる状態。

    それは、四月の低温が効いた。

    切り花を冷蔵庫に入れているのと同じですから・・・。

    それで花に関しては、良い状態が長かった。

    しかし、生育に関してはまだ良い感じがしない。

    観測史上、最も暖冬だった次に来る夏がどうなるかが気掛かり。

    まさか、冷夏に?・・・。

    例え、冷夏になったとしてもストレリチアには大きな影響はありませんけどね・・・。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 都市伝説返上?
      店長
    • 都市伝説返上?
      danny
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      店長
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      danny
    • 暦相応の・・・
      店長
    • 暦相応の・・・
      danny
    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1458 最後に更新した日:2020/06/05

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM