同郷

0
    全体の様子ストレリチアハウスにある地植え君子蘭は遮光無しで葉焼けしないと度々取り上げています。

    それは、地に根を下ろしているので、自由に水分を吸収出来るから。

    それなら、鉢植えはだめかと言えば、そうではないんです。

    写真は鉢植え君子蘭苗ですが、これも葉焼け無しです。

    これらはこの春植え替えたのでどうなるか心配していましたが、大丈夫でした。

    葉の様子つまり、ストレリチアと並べて、同じ様に管理出来ています。

    一般的に君子蘭を管理する場合、ハウスならそれ一棟、何らかの資材で遮光します。

    ところが、当ハウスの場合は何も無しでいけるんですね・・・。

    この君子蘭が品種改良の過程で、強光に耐える様になったのではありません。

    それで気を付けていないと、葉焼けを起こす時は起こします。

    例えば、地植えでも鉢植えでも、根鉢(根)から土が落ちてしまった株を植えた時。

    一時的に給水が少なくなるので、その影響は大きい。

    ただ、一旦根付けば、大丈夫。

    ストレリチアと同じ乗りでやって、痛い目に遭う事数回。

    最近はこつを掴んできた。

    植え替え時、多少土が落ちてしまっても、葉焼けしないところまで来た。

    それでは何故葉焼けしないかですが、屋根の材料が影響していると考えます。

    一つは、元々ある種の紫外線カット機能がある事。

    もう一つは、経年劣化で色が付いてきた。

    それが遮光材の代わりをしているのではないか・・・です。

    趣味の栽培では、遮光無しでは難しいかもしれません。

    ただ、追求すれば面白いかも・・・。

    ストレリチアと君子蘭は、同じ原産国なので、同じ場所で同じ管理が行えれば、これ以上楽な事は無い。

    よって、植物コレクションとして、同じ原産国で揃えるのがポイントと言えばポイント。

    キングプロテアや、サンゴアロエもそうですが

    ・・・。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 都市伝説返上?
      店長
    • 都市伝説返上?
      danny
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      店長
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      danny
    • 暦相応の・・・
      店長
    • 暦相応の・・・
      danny
    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1458 最後に更新した日:2020/06/05

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM