仕立直し

0
    草姿昨日の朝は少し冷え込んで、-1.1℃だった。

    冬だったら0℃でも水溜りに氷が張るところ、最近では周囲の温度が上がってきたので、氷点下でも凍らない事が多くなった。

    気象情報では、毎日霜注意報が出ているものの、芽吹いた桜は大丈夫そう。

    ただ、少し紅葉しましたけど・・・。

    その様な中、今、ニコライ様の花芽が出る時期なので、注意して見ていたらまた「芽」を発見した。(中、下写真)

    株元の様子それは、今付いている葉の最も下部。

    一瞬、花芽かと期待させた。

    しかし、良く見てみると、これは葉芽だと・・・。

    その根拠は、この芽の出た葉柄の下側(枯れている葉)からも葉芽が出ている。

    それで、葉芽の出る順番が回ってきただけだった。

    脇芽の様子よって、これを育てても花は咲かない。

    残念!

    この株は、小さい草丈で開花を目指していた一株。

    しかし、この株も期待に反して、何故か葉柄が伸びてしまったため、最小記録更新ならず・・・。

    それでも茎が短ければ良いだろうと、徒長させない様に管理してきた。

    それで茎の高さなら、かなり低いんですけどね・・・。

    実生から十数年経過し、茎と根の境目が幹っぽくなってきたので、いつ花芽を出してもおかしくない状態。

    今だめなら、秋か・・・。

    ニコライ様の葉芽と花芽の判断は、衣類のポケットで表現出来る。

    例えば、ズボンのポケットから出たら、それは全て葉芽。

    上着の上部ポケットから出たら、花芽。

    つまり、下から出る芽は全て葉芽。

    今回は上着の最下部ポケットから出た様な・・・。

    この春、花芽が出ないなら、いっそのこと植え替えようかと。

    この株も、根が鉢上に盛り上がっている。

    それを盆栽の様に切り詰めて、小さな鉢へ植えて・・・。

    そうすれば葉柄が短くなって過去最小も狙えるかも

    ・・・。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 都市伝説返上?
      店長
    • 都市伝説返上?
      danny
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      店長
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      danny
    • 暦相応の・・・
      店長
    • 暦相応の・・・
      danny
    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1458 最後に更新した日:2020/06/05

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM