正真正銘の・・・

0
    草姿昨秋から始まったストレリチアの開花期も、残すところ後二ヶ月〜二ヶ月半。

    その二ヶ月後に咲くであろう花芽が今伸び始めています。(上写真円内、下写真)

    これは、ゴールドクレスト遅咲き群の一つ。

    全てを確認していませんが、当ハウスのレギネーではこの辺りが最終グループの花になりそう。

    尚、今後咲くのは遅咲き系なので、レギネーの早咲き、同花立ちの少ない個体、ジャンセア、中間種等に花芽の発生はありません。

    花芽の様子ニコライ様は話は別ですが・・・。

    ストレリチアの花芽は、気温の高い時期なら二ヶ月もあれば開花に至る。

    ところが、この春は遅れる可能性が出てきた。

    それは、先週発表になった気象庁の一ヶ月予報では気温が低い傾向との事。

    そうなると、開花までに時間が掛かるので、六月末まで咲いているかも。

    例えそうなったとしても、珍しくはありませんが・・・。

    うちには遅咲き系のジャンセアもあり、昨年は中間種の一つも遅くまで咲いていたので、最後に何が咲いているかの方が興味深い。

    海外で良くある賭けの対象に向いているかもしれません。

    ちなみに、上写真で株間が空いているのは、数年前、どうでもいい株を掘り上げたから。

    その株自体が小さいのは、株分けしたから。

    これで注目したいのは、開花時期に変化が無かった事。

    どの様な事かと言いますと、周囲の株が育って混み合ったり、自分も育って、自分を日陰にする割合が大きくなると、開花時期が遅れる事がある。

    それで本来は例えば年初に咲き始めるものが、春開花になる可能性も。

    しかし、この株の場合、日照条件に恵まれていたにも拘らず、開花時期に変化が無かったので、生まれ持った性質で遅咲きだと言える根拠になる。

    本当は、空いた場所へ選抜株を植えなければならないんですよね・・・。

    しかし、大きく育った株の横へ若株を植えたら、萎縮と言うか、大きい方が優勢になったら困るなぁ・・・と。

    それで、若株の選抜株は、若株群エリアで頑張ってもらってます。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 都市伝説返上?
      店長
    • 都市伝説返上?
      danny
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      店長
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      danny
    • 暦相応の・・・
      店長
    • 暦相応の・・・
      danny
    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1458 最後に更新した日:2020/06/05

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM