白い菜の花

0
    全体の様子今、当ハウスでは菜の花が見頃で・・・。

    それは小松菜だけではなく、白い菜の花も・・・。

    その正体は、「青首大根」。

    昨秋、無耕起、無施肥(堆肥を含む)、無石灰で播種。

    ゆっくり育てて、冬から三月末まで楽しめる予定だった。

    花の様子ところが、暖冬の影響で二月から董立ちが始まってしまい、現在はご覧の通り。

    よって、食べた分より、開花した方が多い位。

    董立ちが始まると、養分がそちらに使われるので、食味は低下する。

    よって、もう食用には向かない。

    これが分かっていたら、もう少し早く種を播いていたと・・・。

    株元の様子この後、放置しておいても種が採取出来る。

    しかし、この品種は「F1」なので、種も利用出来ない。

    引き抜いて終わり。

    なんということじゃ・・・。

    今年の播種は、時期を考えなければ・・・。

    これを見て、植えてある大根だから花が咲いたと思われるかもしれません。

    しかし、収穫して葉を切り落として保存しておいた大根でも同じ事が起こります。

    葉を切った跡(断面)から芽が吹いて、董立ちして後に開花と・・・。

    大根の葉を切り落とす事は、イメージとしてギロチン。

    ところが、植物は動物と違って、根だけでも生きている。

    それで時期が来ると花を咲かせる。

    その生命力には驚かされる。

    多分、スーパーで買った大根でも植えておけば花を見られるはず。

    理科の実験としては面白い。

    この春、白い菜の花を・・・。

    ただ、普通の菜の花ほど風情が無いのが玉に瑕

    ・・・。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      店長
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      danny
    • 暦相応の・・・
      店長
    • 暦相応の・・・
      danny
    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny
    • 百聞は一見にしかず・・・
      店長
    • 百聞は一見にしかず・・・
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1395 最後に更新した日:2020/04/04

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM