播かぬ種は生えぬ

0
    播種の様子1一年苗を鉢上げしながら、重要な事をやっていないと感じていた。

    それは、播種。

    今年の陽気なら三月に入ったら播いても良かったので、いつでも播ける様に準備だけはしておいた。

    ところが、最初の週末に冷え込みそうだと報道していた。

    実際に、六日には-4℃台の冷え込みになった。

    播種の様子2その条件では、地温が安定しないので一週遅らせる事に・・・。

    それで、昨日播いた次第。

    今年は少数多品目だったので、全てポリポットに播く事に・・・。

    特定の品種が多数ある場合は、育苗箱に播いていましたが、今年はそれは無かった。

    具体的にどの程度の品目があったかですが、約30種でした。

    作業後ストレリチアは元々種類が少ないにも拘わらず、これだけ交配の組み合わせがあったんですねぇ・・・。

    そのほとんどは、実験用。

    期待度の大きいものの一つは、黄色花ジャンセアの作出。

    それなら、原種黄色花ジャンセアの血の入った系統で、ある交配すれば出てくる可能性がある。

    ところが、それは交配しているにも拘わらず原種似になってしまう。

    つまり、花色が悪い。

    それを改善するべく、異なる交配を行った結果が数パターンある。

    それでは、理論的には黄色花ジャンセア以外が出てくる可能性もある。

    レギネーの黄色花とか・・・。

    しかし、何かボタンの掛け違いの様な事が起こって、優良花の黄色花ジャンセアが出てくれないかなぁ・・・と言ったところ。

    とりあえず、第一段階としては二か月後、子葉がジャンセアっぽいのが多数出ているか・・・。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      店長
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      danny
    • 暦相応の・・・
      店長
    • 暦相応の・・・
      danny
    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny
    • 百聞は一見にしかず・・・
      店長
    • 百聞は一見にしかず・・・
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1395 最後に更新した日:2020/04/04

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM