あの人は今・・・ゴールドの多花

0
    草姿今シーズンは遅咲き傾向が急激に進んだレギネー種ですが、最近花数が増えてきたので、選抜株の主なものを取り上げます。

    写真は、以前、一条当り五本花芽が付いたゴールドクレスト多花株。

    それが先週頃から咲き始めた。

    咲き始めが立春過ぎとなると、例年なら日中の高温による色褪せを心配するところ。

    ところが、今年は今のところそれほど気温が上がっていないので、良い花を見る事が出来ています。

    花の様子今シーズンは、寒くなってから咲いた花は全体的に花色が良い。

    特に花首の色が・・・。

    この株は赤色タイプ。

    同じ赤でも濃淡色々ありますが、これは鮮やかな赤。

    赤系でこれだけ鮮やかな個体は珍しい。

    よって、S-1グランプリの花首部門エントリー決定!

    仏炎苞全体にはっきりと赤紫系発色があれば花部門でも良かったのですが、それはならず・・・。

    それでも、良い印象の花。

    以前、ストレリチアの第二法則として、「多花に優良花無し」と取り上げましたが、それは一葉当り複数花立ちタイプ。

    この株は「一条当り」なので、話は別です。

    オレンジプリンスもそうですが、この手の多花で優良花は稀ではありません。

    本気で生産するなら、このタイプにしたいところ。(一葉タイプではなく)

    切り花にしても良いですから。

    ちなみに、現在の花立ちは、特別ではなくなりました。

    実際に数えていませんが、普通な感じ。

    その原因は、分けつして株が増えたから。

    葉の整理をしても、自分で自分を日陰にしてしまう事が多くなった。

    その影響を受けた様で・・・。

    言い換えれば素直なんですが・・・。

    それでも、生まれ持った性質で花芽を多く付ける事は間違いないので、交配親株に使っています。

    後は、その子の優良株率を高く持っていけるかが課題です。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      店長
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      danny
    • 暦相応の・・・
      店長
    • 暦相応の・・・
      danny
    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny
    • 百聞は一見にしかず・・・
      店長
    • 百聞は一見にしかず・・・
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1398 最後に更新した日:2020/04/07

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM