暦相応の・・・

0
    樹姿昨日のニュースで、「としまえん」が閉園と取り上げていた。

    確か、若い頃一回だけ行った事のある東京の遊園地がここだった様な微かな記憶がある。

    これでまた一つ思い出が無くなりそうで、寂しい限り・・・。

    その跡地はハリーポッター関連施設が出来るとの事。

    私は、としまえんが年数経ったと言う事なので「年増園」になるのかと思っていたら、そうではないらしい・・・。

    蕾の様子さて、毎年、今日は、♬ はるーはなーのみーの、かぜーのさむさやー・・・と取り上げている。

    当地方は冬寒いので・・・。

    ところが、今年は暦通りで春が来た様・・・。

    それを裏付ける出来事と言えば、椿が咲き始めたんです。(写真)

    温暖な地域の方に言わせると、うちなんか秋からさいてるわ!と言われそう。

    花の様子当地方の例年の開花時期は、四月中下旬以降、五月の連休頃までなんです。

    それは桜の開花より遅いので、椿が咲き始めると、霜(寒さ)の心配が無くなったと思うもの・・・。

    それが一月から下写真の状態になった。

    一見、例年より早く花を見られて良さそうなんですが、まずそう・・・。

    それは今週冷え込むとか言っている。

    それも一冬に一回クラスの寒気とか。

    現状、どの程度の冷え込みになるのか分かりませんが、動き始めた花芽が強い冷え込みに遭うと凍害を受けやすい。

    そうなると、春になってからの開花数が著しく減ってしまう。

    今は、それを心配している。

    なんとか、持ちこたえますように・・・。

    関連する記事
    コメント
    椿の蕾は長崎県の福江島玉之浦町で73年前に炭焼き業者が見つけた「玉之浦」のようですね。うちにはこれとよく似た牡丹「島錦」がありますが、なぜか日本人は紅白が好きですね。チコちゃんに叱られる前に調べてみると昭和の初期から紅白が入学式や卒業式などおめでたい時に使われ始めたとか。黒と白の鯨幕は葬儀とかどちらも日本独特の文化ですね。ストレりチアは花首に赤が出ますが、もしアントシアニン色素があるなら赤花も可能かも知れませんね。それなら紅白の花も可能性が?でも名前からしても極楽鳥花ですから慶事の花というよりも、弔事のイメージに結びつきやすいのでやっぱり紅白は向いていないかも。
    • danny
    • 2020/02/05 8:02 AM
    dannyさんおはようございます。
    おっしゃる通り、写真は「玉之浦」苗を買って育ててきたたものです。この話題は後日多くが開花した時点で掲載したいと考えています。
    ストレリチアの萼の花色変化は困難ぽいです。
    一般的な植物の突然変異が起こるとされる数以上の実生からでも何も起きないですから。
    ちょっと方向性を考えた方が良さそうです。
    • 店長
    • 2020/02/05 9:37 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 餅は餅屋
      店長
    • 餅は餅屋
      danny
    • 都市伝説返上?
      店長
    • 都市伝説返上?
      danny
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      店長
    • ♬ ホタールのひかーり・・・
      danny
    • 暦相応の・・・
      店長
    • 暦相応の・・・
      danny
    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1564 最後に更新した日:2020/09/19

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM