素敵なマルチング材

0
    全体の様子オレンジプリンス苗を少数買って写真の様な花が咲いたら、それは宝くじが当たった様なものと昨シーズンも書いた記憶がある。

    具体的には仏炎苞の表面の白い粉が少ないと言うか、透明感のある赤と言うか・・・。

    その出現確率は、私の過去の経験では、数百分の一位か・・・。

    それが今シーズンは数花見ている。

    それで、これは何かですが、黄色花中間種群から出た橙色花株。

    花の様子それも原種黄色花ジャンセアの血の入らない方の系統。

    この系統からの出現率はオレンジプリンスより高い。

    よって、この仏炎苞の色は、ジャンセア側の影響で出やすいのかもしれません。

    あいにく花首は表皮で覆われていてはっきりしませんが、見える範囲では紅色系。

    よって、この花をS-1グランプリにエントリー決定。

    その他、主要評価要素の草姿はどうかですが、上写真矢印がこの花の葉。

    それはこの系統の平均よりはやや小さく、細葉系より大きい位。

    花が無くても観葉ものとしてバランスは良い感じ。

    次に、花立ちはどうかですが・・・、

    現状、一条当り一本だけ。

    この系統で最多は三本なので、・・・。

    結論としては、花は非常に良いものの、花立は悪かった。

    残念!!

    ストレリチア界で良くある、期待させておいて、良く見ると駄目だったパターン。

    この株も例外では無かった様で・・・。

    ただ、これ位だったらまだ良いんですよ。

    花と草姿は良いから。

    中には、全部だめ・・・もありますから・・・。

    特に新しい品種を作る試みでは、捨てる株の方が圧倒的に多い。

    その中では評価出来る方。

    しかし、今のストレリチア界ではさようならって感じで・・・。

    この様な事例をご覧いただくと、優良株や特別優良株の価値が幾らかご理解いただけると思います。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 暦相応の・・・
      店長
    • 暦相応の・・・
      danny
    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny
    • 百聞は一見にしかず・・・
      店長
    • 百聞は一見にしかず・・・
      danny
    • 目指すところ・・・
      店長
    • 目指すところ・・・
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1357 最後に更新した日:2020/02/26

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM