異変

0
    草姿今年も開花が遅れ傾向と取り上げてきたレギネー各種ですが、最近開花が増えてきた。

    それでもピークが来たと言った咲き方ではなく、分散開花的。

    この状態が、もう少し冷え込みが強まる頃まで続いて、真冬は開花が少なくなって、光の春以降、花数が増え始めて、春にピークを迎えるのが当ハウスの開花パターン。

    秋にピークが無くてもいいけど、各種、もう少し咲いてもらわないと、交配にならない。

    花の様子株の開花リズムがそれで落ち着いてきた事から、今後何かやって早咲き傾向に戻すのは困難な状況。

    その様な中、写真は黄色花原種B株。

    この株も先週初め頃から控えめに咲き始めた。

    ところが、いつもと違うのは、花茎が短かった事。

    それで、上写真では花が良く見えない。

    例年なら、葉の20〜30cm上で咲いていたんですけど・・・。

    今年は管理上、定期的に大量の水やりを行っていたので、根の伸長は良かったはず。

    それが、各条の一番下は軒並み葉と同じ位の高さで咲いていて、何が気に入らなかったのだろう・・・。

    思い当たる節としては、モグラが株の周りにトンネルでも掘ったか位。

    他にも花芽は伸長中なので、二番花以降に注目して行きたいところ。

    その他、この株の売りは花首の紅色ですが、今のところ特筆する様な事は何も無い。

    これも他の株と同じで秋が暖かかった影響としか思い当たらない。

    今年の施肥設計ならもっと鮮やかになっていたはず・・・。

    ところが、この有様で気温の高さには勝てなかったか・・・。

    なんとなく「例年なら〇〇だけど、今年はこうなった・・・。」と言ったパターンが多い様な気が、しなくもありません・・・。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny
    • 百聞は一見にしかず・・・
      店長
    • 百聞は一見にしかず・・・
      danny
    • 目指すところ・・・
      店長
    • 目指すところ・・・
      danny
    • 常識
      店長
    • 常識
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1282 最後に更新した日:2019/12/13

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM