バロメーター

0
    被害の様子
    以前、良く頂いたお問い合わせの中に「地植えで越冬するか?」がありました。

    そう聞かれても、「分かりません。」

    それは、私がそこに住んでいるわけでは無いですからねぇ・・・。

    それで、レギネーだったら、冬季間で最も冷え込んだ朝に軽い霜が降りる位だったら・・・と答えるしかありません。

    それ以上冷え込んだとして、株は大丈夫であっても今度は花がやられてしまう。
    観葉植物だっ!と言うなら、それでも良いんですが・・・。

    それと、他の植物を観察すれば参考になるとは言うんですが・・・。

    霜が降りたり、気温が氷点下になるとだめになってしまう植物は多くある。

    花でも野菜でも・・・。

    自分のところに植わっていなくても、ご近所を見て回れば良い。

    もし、自分のところで判断したいなら、モンステラはお勧めです。

    それは敏感だから・・・。

    写真は当ハウス内に植わっているもの。

    15日朝の冷え込みで、新しい葉の周囲が黒く変色した。

    14日の午後、日が沈んでから、肌に当たる風がそれまでより少し冷たかった。

    それで心配して、ハウスの窓は全て締めて帰宅した。

    翌朝、-0.1℃まで冷え込んだ。(最も近いアメダス観測データ)

    それでも締め切ったハウス内だったので、影響は無いと思って見てみたら、最も新しい葉(一部の株だけ)が影響を受けていた。(現時点では無加温状態)

    そのたった、0.1℃氷点下になっただけでこれなので、かなり敏感。

    冬にこれ位の被害だったら、ストレリチアも問題無く越冬させられて、花は簡単な保護で楽しむ事が出来る。

    これが-1℃台になると、茎に付いている葉全体が黒っぽくなる。

    そうなると、株だけの越冬で、花は難しくなる。

    ちなみに、モンステラが枯れる様だと、話になりません。

    そう言う感じで判断して下さいよっと・・・。

    モンステラ以外でも、性質が丈夫で、温度に敏感で、ある程度鑑賞価値があって、高く無いものを選んでいただければ・・・。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny
    • 百聞は一見にしかず・・・
      店長
    • 百聞は一見にしかず・・・
      danny
    • 目指すところ・・・
      店長
    • 目指すところ・・・
      danny
    • 常識
      店長
    • 常識
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1282 最後に更新した日:2019/12/13

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM