壁の穴は壁で塞げ・・・

0
    殺鼠剤この秋、私にとって喜ばしい出来事と言えば、ストレリチアが良い花を咲かせた事ではなく、プロ野球でS.B.が日本一になった事でもなく、ラグビーW杯で日本がベスト8に進出した事でもありません。

    それはネズミの駆除に成功した事。

    その場所は自宅で、夜になると天井裏で運動会が開催されていた。

    それは一晩中。寝ていて大きな音で起こされた事もある位・・・。

    それで殺鼠剤を置く事を検討していた。

    しかし、天井裏のネズミが行動していると思われる場所へ殺鼠剤を置く事は難しかった。

    何もしなければ事態は変わらず、そうかと言って、害獣駆除業者を頼むのはお金が掛かる。

    それで何か良いアイデアは無いかと考えていた。

    とりあえず、ネズミの行動を検証してみると、天井裏で騒いでいるのは夜間で、昼間はいる気配は無かった。

    それで家の壁の何処かに出入り口があって、昼間は外に出ている。

    それなら外に出てきたネズミに殺鼠剤を食べてもらえば良いのではないかと・・・。

    それで屋外の屋根のある物置き場や、無加温ハウス内等、以前姿を見たことのある場所や、通りそうな場所へ置いておいた。(写真)

    そうしたら、数日経っても変化が無かった。

    新しいタイプの殺鼠剤でも口にしない、警戒心の強い、知恵の付いたネズミだったかと思われた。

    その後、ある日帰宅して様子を見てみると、円錐状の置いた殺鼠剤の形が崩れている事に気が付いた。

    最初は、買い物袋が触れたとか、靴が当たった位に思っていた。

    ところが見る度に、量が減っていって、これは食べているなと・・・。

    そして、ある日、全部無くなっていた。

    それで食べたと確信して、再び置いておいた。

    それでもまだ、天井裏では運動会が行われていましたが、以前より静かになった。

    以前は太鼓を叩く様な衝撃音もあったのが、それはなくなり、小さなネズミが歩き回る程度の音になった。

    それで、最も知恵に付いた賢い個体が生き残ったと思われた。

    しかし、予想に反してその後数日で全く音がしなくなり、殺鼠剤も食べられる事は無くなった。

    それで完全駆除に成功したと・・・。

    ただ、これは、今住み着いていたネズミがいなくなっただけで、再び移住してくるのは間違いない。

    それと、壁にネズミが入る場所があるはずなので、塞いでおかなければ・・・。

    以前、昔ながらの殺鼠剤を置いた時は、見向きもされなかったのが、駆除に成功して良い気分。

    これでゆっくり眠れそう・・・。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny
    • 百聞は一見にしかず・・・
      店長
    • 百聞は一見にしかず・・・
      danny
    • 目指すところ・・・
      店長
    • 目指すところ・・・
      danny
    • 常識
      店長
    • 常識
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1254 最後に更新した日:2019/11/15

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM