厳守シクラメン

0
    草姿夏の終りからあまり気温が下がらなかった影響で、例年より大幅に遅れて咲き始めた原種シクラメン。

    最近、開花が増えてきた。

    興味の無い方にとって、大体どれも同じ花に見えるかもしれませんが、個体差がある。

    それは花色の濃淡と、葉形、葉色等の形態的な部分も。

    写真は今年咲いた中で最も色が濃い花。

    花の様子多くは白に近い薄いピンクなので、ちょっと色が濃いとすぐ分かる。

    やはり、桜と同じで色が濃い方が見栄えがする。

    これは実生から出たもの。

    最初は数個の球根だったのが、種子から増えて一時は困るほどに・・・。

    そのお陰で色々な花を見る事が出来たわけですが・・・。

    その様な事情から、原種シクラメンの品種を幾つも買い揃える事は意味が無い感じがしている。

    精々、一般種を二〜三株もあれば、後は自然に生った種子を播けば色違いが出てくる。

    それで気に入ったものを選抜すれば良い。

    ただ、以前困るほど増えたのが、困らなくなったのは夏場に枯らしたから。

    それは、広範囲にホースで水を与える時、掛かってしまうんですよね・・・。

    休眠期に水はいらないのに掛かるから腐ってしまうんですねぇ・・・。

    よって、完全に分けなければだめ。

    これは原種だけに厳守です?!

    ・・・。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny
    • 百聞は一見にしかず・・・
      店長
    • 百聞は一見にしかず・・・
      danny
    • 目指すところ・・・
      店長
    • 目指すところ・・・
      danny
    • 常識
      店長
    • 常識
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1254 最後に更新した日:2019/11/15

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM