面白い植物の、面白くない話

0
    全体の様子植物をやり始めて一般的なものに飽きると、何か面白いものはないか、になる。

    それは自然の野山でも、種苗会社のカタログを見る時も・・・。

    その結果、寄生植物に面白いものがある事に気が付いた。

    それでこの春買ってみた。

    写真は何かと言いますと、「イトススキ」。

    株元の様子これは宿主で、ナンバンギセルが寄生しているはずだった。

    ところがだめだった様で・・・。

    これはこの春、西日本の園芸店から購入したもの。

    春に到着した時点で株元に割り箸が突き刺さっていたので、それで種を根に付着させた様に見えた。(下写真矢印)

    よって、それはそのままにして植え替えた。

    ところが秋になっても何も出ず・・・。

    この結果を見て、それが本当に種を付着させたものだったのか、付着させたけど種がだめだったのか、輸送で種と根がうまく付かなかったのか、後の管理の問題か、今となっては確かめる術は無い。

    胡散臭いと思わせるのは、以前、関東地方の種苗会社からナンバンギセルを買ったことがあって、その時は秋になったらちゃんと出てきて開花した。

    これでクレームを付けたところで、「お客さ〜ん、それは〇〇ですよ・・・。」と言われるのが落ちな気がして・・・。

    今後は買うところを良く健闘しなければなりません。

    それか、秋に買うか・・・。

    仕方が無いので、しばらくイトススキを育てて、ナンバンギセルの種子があったら買って自分で播いてみるしかなさそう。

    それでも大きくならないので、観葉植物には良いかもね・・・。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny
    • 百聞は一見にしかず・・・
      店長
    • 百聞は一見にしかず・・・
      danny
    • 目指すところ・・・
      店長
    • 目指すところ・・・
      danny
    • 常識
      店長
    • 常識
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1259 最後に更新した日:2019/11/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM