面白い株

0
    草紙以前、主要選抜株の中のゴールドクレストの一つから、ジャンセア似の葉が出てきたと取り上げた事があります。

    黄色花ジャンセアは希少なので、果樹の枝変わりの様にそのままジャンセアに変わってくれたら面白いと・・・。

    今日はその続報。

    結果としては、その一本だけジャンセア似で、後から出てきた葉は全て元のレギネーに戻った。

    葉と花芽の様子普通、これで話は終わるんですが、そうならないところが私のところ。

    なんと、今年、そのジャンセア似の葉から花芽が出てきた。(上写真円内、中写真)

    これはかなり以外な結果で・・・。

    それは、この葉は細く短い。

    地面から十数センチしかない。

    よって、光合成で得られるデンプンはかなり少ないはず。

    葉の様子それでも花芽を付けたと言う事は、他の葉で合成したデンプンによってこの花芽を形成したと考えられる。

    今まではその葉で合成したデンプンで、その葉の花芽を形成していると考えていた。

    もしかしたら、内部でデンプンを融通し合う仕組みがあるのかもしれません。

    これが第一点目。

    もう一つは、ジャンセアはだめだったけれど、他の条から中間種っぽい葉が出ていた事。

    この株は、六〜七条立ち。

    上写真手前の四条は本来の姿。

    その奥に二〜三条あり、その葉は黄色花中間種の葉の大きいタイプにそっくり。(下写真)

    ジャンセア似の葉の時は一本で終わったものの、中間種似の葉は今のところ全て形が揃っている。

    よって、一時的に気が変わったでは無さそう。

    将来株分けして、黄色花中間種として独立したら面白い。

    今後、また続報を取り上げられるでしょう。

    この株は単にゴールドクレストの優良株と言うだけでなく、何か面白いものを持っている感じがしています・・・。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 特別×特別=平凡
      店長
    • 特別×特別=平凡
      たま
    • 鶏群の一鶴
      店長
    • 鶏群の一鶴
      danny
    • 百聞は一見にしかず・・・
      店長
    • 百聞は一見にしかず・・・
      danny
    • 目指すところ・・・
      店長
    • 目指すところ・・・
      danny
    • 常識
      店長
    • 常識
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1259 最後に更新した日:2019/11/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM