案ずるより産むが易し

0
    草姿この開花期には、選抜漏れグループの敗者復活戦を行っていましたが、その中に小型株(橙色)が幾つかありました。

    それらは今まで小型っぽいと分かっていても手を付けずに置いておいたものだったので、優良株があるかもしれないと言った一縷の望みがありました。

    本当に小さいものは50cm以下のものもあり期待させましたが、結局花立ちで淘汰を進めた結果そのほとんどは処分となりました。

    花立ちの様子花立ちがそこそこ良さそうなものは最後まで残していましたが、花色がだめでした。

    花色は写真の通りで、最近の高温傾向を考慮しても良いものではありません。

    また、草丈は60〜70cmと目標とする「小型」より少し大きい。

    この株の花立ちは現状最多で一条当り三本なので、基本的性質はまあまあです。

    評価としては優良株ではなく、レギネー小型株の一つと言ったところ・・・。

    花の様子小型株を選抜する目的は、より小さな株の量産ですが、その親株が見つからない。

    将来それを売ると言うことは、親株はかなり良いものである必要がありますが、今まで見てきた小型株はその域まで達していません。

    仮にこの株から交配を進めた場合、もう少し草丈を小さくして、もう少し花立ちを良くして、かなり花色を改善してと一つずつ進めていくことになります。

    その手間暇を考えたなら、今あるオレンジプリンス苗を育てて、その中から小型優良株を選抜した方が手っ取り早い。

    続きを読む >>


    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 水の泡
      店長
    • 水の泡
      danny
    • ボーダーライン
      店長
    • ボーダーライン
      danny
    • 再利用
      店長
    • 再利用
      danny
    • 足が地に着かない・・・
      店長
    • 足が地に着かない・・・
      danny
    • 花より葉!?・・・
      店長
    • 花より葉!?・・・
      danny

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:682 最後に更新した日:2018/04/23

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM